My Hobby

劇団水色革命のWebサイトにようこそ!

kakumei.mizuiro@gmail.com

動画いれたい

公演・イベント情報

【望月未稀出演】


【望月未稀】約一年半振りの出演舞台!

『Great JUSTIE~地上30mのヒーロー~』
脚本:川手ふきの 演出:鼓太郎

キャスト:松田優・町田政則・北嶋マミ・掛川太地・絲木建太/新井みずか・伊藤寛真・窪真理・白城華奈・ 名倉七海・星出紗希奈・本間多恵・望月未稀・山崎麗央奈 他

映画・TV・舞台、様々な分野で活動中のキャストが集結し、繰り広げるられるハートフルコメディ。

【望月未稀】は、Aキャストにて出演いたします 。

20日(火)19時/22日(木)19時/23日(金)13時/24日(土)18時/25日(日)13時

築地本願寺ブディストホール
前売 4,800円   当日5,300円

チケット御予約は、こちらまで。 http://ticket.corich.jp/apply/78712/001/
望月未稀扱

【折原陽子企画ライブ】



12/11(日)

『折原陽子 生誕&感謝祭Special LIVE!!』

@ 時遊空間

(渋谷区千駄ヶ谷1-5-1 浦田ビル2F)


開場/開演(予定)♡17:45/18:00
料金♡2500円(飲食持込◎)

【水色革命本公演決定】



劇団水色革命第14回本公演
「不倫」
脚本・演出 MARU

『奥さんより愛してくれる…それが私の心の支え』

一つの石で巻き起こる、紀元前から2100年の時代を超えた愛憎劇ー

2017年3月24日~26日
恵比寿エコー劇場


【オーディション募集要項】
◆資格
14歳以上。性別・国籍・経験不問
未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること
2月上旬開始の稽古、及び3月本番に参加出来る方。

【応募方法】
◆メールの場合
名前・性別・生年月日・経歴・連絡先・自己アピール・
上半身、全身写真
上記をメールにてお送り下さい。

メール kakumei.mizuiro@gmail.com
応募締切 2016年12月18日(日)まで
お問い合わせにつきましても、上記アドレスにてお受けしています。
*書類審査を通過された方には、折り返しご連絡致します。

【締 切】
メール:2016年12月18日23時まで

オーディション詳細は、こちらです。御応募お待ちしております!
http://stage.corich.jp/bbs/detail.php?sure_id=37383#

【折原陽子出演】



2月2日(木)~2月12日(火)
@ テアトルBONBON
BIG MOUTH CHICKEN produce vol.11
『Braggart cards~乱れ咲き誇る~』(紅梅)
脚本・演出/冨澤十万喜

《あらすじ》
これは恐らく幕末の話。
世間一般には、知られていない会員制の闇の郭があった。
名は天狗楼。横には立派な紅梅の木が立っていた。
花札が幕府に禁止されている時代、華札を名乗る遊女たち。
不可解な花魁の失踪事件。
なんとしてでも、犯人を見つけようとする郭側の人間
嫉妬、憎悪、怒り、哀しみ、様々な感情渦巻く遊女たち
そして、素性のわからぬ華を持つ客人たち。
これは闇の郭で起こった、
美しいが汚く、そして儚いのに永遠な物語
~乱れ咲くんだよ、でもそれだけじゃ駄目だよ。
乱れ咲き、誇るんだ。そうさ、それでこそ、華札だよ。~

《公演日時》
2月
2日(木) 19:00
3日(金) 19:00★
4日(土) 13:00 / 18:00★
5日(日) 13:00★ / 17:00
6日(月) 19:00
7日(火) 19:00★
8日(水) 13:00 / 19:00★
9日(木) 13:00★ / 19:00
10日(金) 13:00 / 19:00★
11日(土) 13:00★ /18:00
12日(日) 12:00 / 16:00★

★のついている公演のみの出演になります。


【MARU・世羅りさ・マツダヒロエ出演】



MARU25周年記念 コルバタ第10回公演
「A.D.~automatic dream~」
脚本/演出 高梨由

■あらすじ■
春になると日本中に咲き誇る染井吉野はクローン植物だという

クローンとは、同一の起源を持ち、尚かつ均一な遺伝子情報を持つ核酸、細胞、個体の集合を指す生物学用語で、元々は挿し木の意味だった
ーーーこれは、そう遠くない未来のお話

医療の進歩の名の下に、俺は作製された
人々は染井吉野の桜並木には歓喜するけれど、俺とオマエの二人はいらないらしい

生命の冒涜だ、と誰かが言う
俺は逃げ続けて来た
過去から、現在から、未来から
“俺とオマエで何が違う?”
未来に向かう途中経過が今ではない
だって今、俺はここに生きている


人間とは何か?! ロボットと人間が家族として生きる未来を描き、池袋演劇祭優秀賞を受賞した MARU主演舞台「SO・LALALA」から10年
高梨由(脚本演出)とMARU(主演)が再びタッグを組み、今ここで真正面から命の価値を問う

■出演者■
MARU(劇団水色革命)
世羅りさ(劇団水色革命)
黒瀬義明(M.M.P、劇団Hi-TOUCH)
山口篤司(曼荼羅ジャンキー)
宮澤志暢(アートディメンション(株))
友池さん(松竹芸能)

益井 美由紀
マツダヒロエ(劇団水色革命)
みつる
春名ともみ
中川朋美
人見悠介(劇団かるがも行進曲)
髙橋央祥
清野悠奨(フォーシーズプロダクション)
クシダ杏沙
小林千紗
北潟謙太郎
神田寛太(リ・ジュエ)
藤松有希
柏倉麻里
山本梓未
田村海人

岩井杏加
山本未来
中村みら
片倉いろは(プロダクションハイタッチ)
鈴木悠太(メディアゲート)
弓月玲奈
『現役プロレスラーゲスト』
日向小陽
小林香萌

■日時■
12月21日/19時
22日/15時・19時
23日/15時・19時
24日/15時・19時
25日/15時
(※開場30分前)

■チケット■
前売り3500
当日 3800

■お問い合わせ■
メール korubata.japan@gmail
電話08035124273

■劇場■
萬劇場
〒170-0004
豊島区北大塚2-32-22
TEL:03-5394-6901
TEL(ロビー):03-5394-6260
JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分
都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分

■スタッフ■
脚本/演出:高梨由
舞台美術:宮坂貴司
照明:福田源八
音響:渡辺裕紀、須能愛
舞台監督:丸山直己
小道具:加古若菜(劇団水色革命)
チラシデザイン:井上咲喜子(劇団水色革命)
Tシャツデザイン:山田龍太(劇団水色革命)
制作:黒田能靖
製作:コルバタ


【平成28年熊本地震に対する義援金を寄付しました】


このたびの熊本地震により被害に遭われた被災地域の皆さま方に、心よりお見舞い申しあげます。
この地震で甚大な被害を受けた熊本県・大分県などの被災地支援を目的とした募金を公演中に行い、皆様から募った義援金13,420円を日本赤十字社へ寄付しました。

 赤十字社公式サイト
「平成28年熊本地震災害義援金」
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

劇団水色革命

公演写真

       

---------